FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

親として大切なこと

 2010-10-20
20101020

子育てや教育についての松下幸之助の考え方が、要約された本です。
読んでみると、人によっては「こんなの当たり前だよ。」という感想を持つかもしれません。

でも、子育て以外でも、学校教育という面においても役に立つ内容だと思われます。
ページを開いてみると、文字も大きく、カラーイラストも使われていますので、とても読みやすいです。

また、大事なところは参考書のように赤文字で書かれていますので、
そこだけ斜め読みしてもいいかもしれません。
よくまとめられた本だと思います。

データ:
書籍名:親として大切なこと
発行日:2010年4月6日
著者 :松下幸之助
編者 :PHP総合研究所
発行所:PHP研究所
定価 :1100円(税別)


スポンサーサイト

ホンモノの文章力

 2010-10-07
この本は、新書サイズですが、小論文やレポートの書き方にとどまらず、会社の志望理由書、eメールの書き方まで多岐にわたっているのが特徴です。

手軽に求められるので、AO入試の際の文章作成や、受験科目に小論文を受ける生徒に勧めています。
 
でも、この本の裏テーマは、読み進めていくとわかりますが、「ゆとり教育」への痛烈な批判だったりします。
2000年秋の発行なので10年前の話ですが、現時点の状況と比較しながら読んでいくと面白いかもしれません。

データ
書籍名:ホンモノの文章力 自分を売り込む技術
集英社新書0056E
著者:樋口裕一(ひぐちゆういち)
発行所:集英社
2000年10月22日発行


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。